【どれだけ密な時間を過ごすか?】

公開日: : 最終更新日:2014/12/28 動画プロデューサー日記, 未分類

5年前位に働いていた時に人事の方に
言われてなるほどなぁ~って思ったことがありました。

私たちが評価するのは
売上や成果もですが
如何に短時間でその成果を出したか?

時間当たりのパフォーマンスを見て
人事評価をしていきます!

同じ成果を出すなら
短い時間で行った方を評価します。

残業している方が偉いわけではありません。

残業していない方の方が素晴らしいと思います。

こういう会社ってあんまりないような気がしますね~
当時の会社も人事の方の考え方は
素晴らしかったけどで実態は違いましたね~
同じ時間を過ごすなら成果を出す。

そして、楽しむときは楽しむ!

兎に角全力で突っ走ると何事も良くなる!

全力で走る為には道がしっかりしていること!

方向性が定まっていないと人は走り続けれない!

今、自分が全力で走れる環境なのか?

重要ですね~

幸い、全力で走れています!!

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

ブログのコメント欄に質問や聞きたいことを受け付けています!
・集客に関すること
・動画に関すること
・インターネットマーケティングについて

などなど、是非お気軽に質問してください。

店舗サポート数日本一のカメラマン
伝える動画プロデューサー
加藤一輝
飲食店・美容院・エステ・整体・カイロ・カウンセラー・占い師様向け
▼動画を活用したメールマガジン▼
http://iphonexmovie.com/site/lnk/dougamail/

▼ウエディング撮影 エンドロール専門▼
http://iphonexmovie.com/site/lnk/blog/

▼無料で生い立ちビデオの作り方をプレゼント▼
http://iphonexmovie.com/site/lnk/memorialmovie/

今まで92.3%の参加者がセミナー中に動画を制作出来た!
小学1年生でも、62歳の男性でも出来たiPhoneを使った動画編集セミナー
↓詳しくはこちら↓
iPhone動画セミナー開催中


起業・独立 ブログランキングへ

関連記事

10806426_772702936112687_5083328094360453340_n

東京品川で集客動画セミナー開催決定!

【お待たせしました!!】 東京・品川でセミナーをやっと開催できます!! 多くの方にセミナ

記事を読む

Print

大手から撮影の仕事をとる

おはようございます。 動画プロデューサーの加藤Pです。 最近、一緒に仕事をさせて頂いている某

記事を読む

動画 編集 撮影 格安 

【加藤さんは職人じゃないよね⁈】

こんにちは。動画プロデューサーの加藤Pです。 先日、いつもお仕事をさせて頂いている方から

記事を読む

ホームページ集客セミナー

ホームページ集客セミナー大盛況でした!不動産セミナーで分かったこと!

先日のセミナーは本当に開催して良かったと思っています)^o^( だって、誰でも不動産収入を得る方法

記事を読む

店舗サポート数日本一のカメラマン加藤一輝

【リアルビジネスで集客に困っている方へ】

自分が積み上げてきたホームページ集客の仕組みについて、お話させて頂きたいと思います。 2015

記事を読む

店舗サポート数日本一のカメラマン加藤一輝

ビジネス成功の秘訣!

【秘密の話】 今週のセミナーでジョイントさせて頂いた方より 凄いことを聞きました。 こんな方は

記事を読む

FB.jpg

【日曜日が一番仕事になる‼】

今日の午前中に立て続けに3件も仕事の依頼を頂きました。 2件はブライダル、1件はホームページ制

記事を読む

プロモーション 動画 セミナー

プロモーション動画構築セミナー 【セミナー講師をさせて頂き、学ばせて頂く】

こんにちは。動画プロデューサーの加藤Pです。 最近はセミナー開催に向けてセミナーの資料作りを

記事を読む

動画 編集 撮影 格安 

ミッションインストールをして1年経過!

こんにちは。動画プロデューサーの加藤Pです。 昨日も夜遅くまでiPhoneセミナーの構成を作っ

記事を読む

0103

【クライアントの成果が自分の成果っていう図式】

最近思うことは ビジネスをする上で何を提供して 自分がお金を頂いているかということを しっかり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑